施術をお考えのみなさまへ

院長からの挨拶

ご訪問ありがとうございます。
はじめまして!テラフィあけぼの橋 院長の長沼良和です。
長沼良和
顎関節の問題・首コリ・頑固な肩こり・頑固な腰痛にアプローチする整体指圧・鍼灸院です。
顎関節・頸椎から足首のツボから全体を調整しています。
様々な視点から総合的に診察・判断します。

 

身体の状況はひとりひとり違います。
経絡按摩・指圧・鍼灸を通じ、今の身体の状態を理解し、作戦を考えます。

 

他の専門病院や医療機関や治療方法の方がより良い効果が考えられる場合があればお勧めすることもあります。

 

  • 顔が凝る、顎の問題で首コリがひどい
  • 喉がつまる 喉の違和感
  • 耳がつまりやすい
  • 立ち仕事、デスクワークで腰痛がひどい
  • パフォーマンスを維持しながらケアしたい

 

などでお困りの方が多くいらっしゃいます。
仕事や体の使い方や、ケアが足りないために、深部がコリ固まってしまいなかなか戻らない状態です。

 

  • 頭や首、肩甲骨などのゆがみを整える
  • 鍼灸で筋バランスの流れを調えることで体のアンバランスを整える

ことで体をラクにしていきます。
もし、あなたが頑固な首コリ、腰痛、骨盤の違和感でお悩みならきっとお役に立てるはずです。

院長略歴

1990年開業 30年近い経験と実績
専門学校、専門誌、日本伝統鍼灸学会、世界鍼灸学会などで「小児はりの実際」「顎関節に着目した経絡按摩による不眠症へのアプローチ」「按摩による触診技術習得への考察」など発表などしております。

 

長沼良和

 

1992年
東洋鍼灸専門学校卒業
鍼灸・あんま、マッサージ、指圧師免許取得

 

1992年
川崎市麻生区にて開業
長沼指圧小児鍼治療院

 

1992年
研修先「北京広安門病院按摩科」にて

 

 

1994年
麻生区栗平に移転
恒春堂ながぬま

 

2003年
東京都新宿区住吉町にて
テラフィあけぼの橋 OPEN

 

2014年
5月 鍼灸OSAKA113号 原因不明の腰痛を治す座談会

 

2015年
5月 日本伝統鍼灸学会 東京 発表
現在和ら会 真和塾にて按摩コース講師 

 

※日本伝統鍼灸学会会員
※和ら会副代表

経絡按摩と鍼灸

経絡は「スジ」であり筋肉のネットワークです。
「ツボ」は、体調が悪くなると現れてくる「コリ」です。
「コリ」とは皮膚や筋肉の緊張であり、状態が進むと弛緩(部分的にゆるみ)となり現れてきます。

 

按摩という技を使い体にアプローチをしていきます。
鍼灸をおすすめすることもありますが、希望者のみです。
顎の裏や、深部筋、慢性疲労したコリには、鍼(はり)がとても気持ちよく感じることでしょう。

 

按摩は、日本に古くから伝わる揉み(もみ)を特徴とした療法です。
「揉み療治」として江戸時代から利用されています。

よくある質問 

 

保険は利用できますか


按摩マッサージ指圧での保険は扱っていません。
鍼灸は医師の同意または診断書があるとき保険者によっては認められることがあります。
当院では、保険は取り扱っていませんが鍼灸・あん摩マツサージ指圧の有資格者なのでご自身での 療養費での申請は可能です。

 

 

 

療養費とは


 

一般に病院では、保険証を提示さえすれば保険適用により医療を受けることが出来ます。
これを療養の給付といいます。

 

鍼灸は、この療養の給付には含まれてはいません。
鍼灸は「療養の支給」という還付申請制度の中に含まれます。

 

 

領収書は、医療費控除で使えますか?


 

当院で、あん摩マッサージ指圧、鍼灸でかかった費用は医療費控除の対象になります。
体を治療するためにマッサージや針治療を行なった場合は、医療費控除の対象になります。
参考までに医療費控除の対象は、以下のとおりです。

 

(1)あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律に規定する施術者
(2)柔道整復師法に規定する柔道整復師

 

ここでいう(1)の施術者とは、あん摩マッサージ指圧師免許はり師免許、きゅう師免許を持っている人のことです。

 

骨接ぎ、整骨院、接骨院も医療費控除の対象です。
柔道整復師も、同様に国家資格免許を受けて柔道整復を業とする人をいいます。

logotop1 logotop2 logotop3

メールでの予約電話をかける

line

line

page top