歯ぎしりでよくある頭痛の問題

朝起きると顎が疲れている

 

歯ぎしり、噛みしめ、食いしばりの不調はハリと指圧
歯ぎしり、噛みしめ、食いしばりのコリをゆるめるハリと指圧
リをゆるめるハリと指圧はガツンとアプローチ

 

メールでの予約電話をかける

 

line

首のコリの原因に多い歯ぎしりや噛みしめ。鍼灸と按摩指圧でアプローチ

首のコリの原因で多いのは歯ぎしりや噛みしめなどの癖。
いろいろな不快なカラダの状態で出てきます。

 

主な悩みは

  • 首のコリ
  • 肩甲骨の重だるさ
  • 顎のだるさ
  • 頭の重さや頭痛
  • 首の動きが悪い(寝違いのような状態)

これにアプローチするのは、わたしの按摩指圧マッサージと鍼です。
リをゆるめるハリと指圧はガツンとアプローチ

 

なぜ首の凝りがひどくなるのか?

それは歯ぎしりや噛みしめの動作が疲労するほど使うからです。
歯ぎしりによる頭の重さや頭痛は側頭筋という頭のコメカミにあるあたりの筋肉の緊張です。

 

首のコリは特に小指ほどの固いシコリとなることがあります。
これが首の動きを悪くして切ない程のコリとなります。
コリを揉みほぐしながらハリを入れて刺激します。

 

コリのひどい方ほど無痛に近いです。
だんだんと弛んでくると感じが分かるようになってきます。
ハリの場合直接コリを触っている感じがして気持ちよさがあります。

 

ハリが怖い方もいますので、その場合は按摩で揉みほぐし、ゆるまないコリは持続的な押圧で固まりを伸ばしていきます。

 

テラフィあけぼの橋の歯ぎしりコース

ハリと按摩 1時間 7700円
按摩と指圧 45分 5500

 

メールでの予約電話をかける

line

line

logotop1 logotop2 logotop3
page top